あいちトリエンナーレ2016 私的ガイド 

私的にあいちトリエンナーレのご案内をします。情報の詳細は公的なものでお確かめください。

中日新聞 朝刊 10月5日 佐藤翠さん紹介

<美術> 佐藤翠「鏡のロイヤルブルークローゼット1」 2016/10/5 朝刊 ◇佐藤翠「鏡のロイヤルブルークローゼット1」(「あいちトリエンナーレ2016」名古屋市・長者町会場、八木兵錦6号館ビル2階=23日まで) 鮮やかな青に染まった鏡に描かれた洋服…

10月1日 東海テレビ ぐっさん家 豊橋駅界隈散歩

www.tokai-tv.com 全国放送ではありませんでした・・・が、◆新潟総合テレビ◆兵庫・サンテレビでは放送されているようですね。

岡崎シビコ周辺 駐車場

シビコ地下駐車場に停めて、石原邸や岡崎表屋へ行くことが可能です。 また、東岡崎駅までは「康生」のバス停から手軽にアクセスすることができます。 (無料駐車場はありません) times-info.net 路線図|名鉄バス 岡崎公園 Okazaki Park 大型バスも駐車でき…

岡崎の和船は10月2日で終了

みなさん、もう乗られましたか? もう終わってしまうんですね~最近は、岡崎駅前のレンタサイクルも満員状態のようです。

10月1日(土)・2日(日)、あいちトリエンナーレ2016国際シンポジウム「文化・成熟・発酵」を開催します

10月1日(土)14:00~18:0010月2日(日)13:00~17:00 愛知芸術文化センター12階アートスペースA 10月1日(土)・2日(日)、あいちトリエンナーレ2016国際シンポジウム「文化・成熟・発酵」を開催します | あいちトリエンナーレ2016

平成28年10月11日(火)午前10時から 大巻伸嗣《Echoes Infinity―永遠と一瞬》立ち入り解禁

あいちトリエンナーレ2016 国際展参加アーティスト大巻伸嗣の、愛知県美術館10階作品内への立ち入りが可能になります! | あいちトリエンナーレ2016

2016年9月29日 中日新聞 社説

誰のためのトリエンナーレなのか?何が私たちにできるのか?少しまじめに考えるべきことです。多額の税金で開催されていることは忘れてはいけません。 トリエンナーレ 創造の旅に加わろう 現代アートの祭典、あいちトリエンナーレが、名古屋など愛知県の三都…

とよたデカスプロジェクト チラシ

豊田市もがんばっていますね。トリエンナーレの会場になればいいのになぁ YUSAKU SUZUKI 手羽先原人 decasu.jp

豊田市美術館 10月15日より「蜘蛛の糸」

前期11月20日 展示入れ替え11月22日より後期 青木野枝さんの<原形質豊田2015>のオブジェも東側 愛知環状鉄道線の車内からも観ることができます。

岡崎会場 石原邸と永楽和全の関係

明治維新後、岡崎で陶器を行おうと永楽和全を招聘して焼かれた窯が甲山焼(かぶとやまやき)。 窯の近くにある石原邸と時代をともにしています。 トリエンナーレ唯一の陶芸家の柴田眞理子さんの作品がその地で鑑賞(しかも触れることができる)できることは…

キャラバンサライができるまで MAC作成 野村在(編)岡崎シビコ6階

解説が少なくて、よくわからないと言われる作品ですが、少し知識をもって見ると深く理解できる作品です。 2013の螺旋海岸と同じくらい考えさせる作品が、またシビコ6階に登場しました。

キャラバンサライができるまで MAC作成 シュレヤス・カルレ(編)岡崎表屋

この過程を知ると、表屋にあるひとつひとつの作品に愛着を感じますね。

キャラバンサライができるまで MAC作成 二藤健人(編)

作品ができる背景がわかると、さらにその作家や背景を知りたくなりますね。 岡ビルの二藤さんの作品ができるまでの課程です。

「キャラバンサライができるまで」MAC作成 まっぷ

https://www.facebook.com/mikawaartcenter/ twitter.com とってもわかりやすいです。 岡崎と豊橋会場が紹介されています。ぜひ、会場でお手にとってください。裏面の岡崎分の作家紹介も掲載します。

アジアン・サウンズ・リサーチ 10月6日(木曜日)から10日(祝日) シビコ屋上 15時から19時

アジアン・サウンズ・リサーチ(プロジェクト・ディレクター:Sachiko M)『OPEN GATE 2016』 | あいちトリエンナーレ2016 アジアン・サウンズ・リサーチ | あいちトリエンナーレ2016 www.soundsresearch.com

モバイル・トリエンナーレ 安城市民ギャラリー 9月22日(木・祝)- 25日(日)9:00-17:00

モバイル・トリエンナーレ | あいちトリエンナーレ2016 中日新聞愛知県版です。 今村さんのワークショップはすでに定員に達しています。

豊田市美術館 杉戸洋 こっぱとあまっぷ 9月25日まで

「愛環ぶらっとウォーキング」10月15日(土)  スタート:北岡崎駅 ゴール:中岡崎駅「岡崎の歴史・文化、あいちトリエンナーレを巡る」コース

愛環オリジナルピンバッジ「オカザえもん」がプレゼントされるそうです。 「愛環ぶらっとウォーキング」を開催します!! - 愛知県

間違えて、来てください まつもトリエンナーレ2016

まつもトリエンナーレ2016 | 新世紀岡崎チャレンジ100 2013会場だった松慶寺横丁(松本町) がんばってらっしゃるようです。

日本初「ペンタルム・ルミナリウム」 入場方法 10時30分から整理券配布

あいちトリエンナーレ2016 岡崎地区に期間限定展示!色と光の巨大な家「ペンタルム・ルミナリウム」が登場! | あいちトリエンナーレ2016 11時から16時30分まで全12回 30分ごと 10時30分に入場整理券配布 定員あり

関口涼子さん 10月16日 アーティストトーク、ワークショップ チラシ

チラシが手に入りましたので、ご参照ください。まだ申し込み可能のようです。 関口涼子(あいちトリエンナーレ2016国際展参加アーティスト)+フェリペ・リボン(写真家)×港千尋(あいちトリエンナーレ2016芸術監督) | あいちトリエンナーレ2016 関口涼子 …

豊橋市美術博物館情報 10月23日まで 山下清展 中日新聞紙面より

路面電車に乗れば、すぐアクセスできますよ。 放浪の画家の作品131点 豊橋で山下清展 2016/9/23 紙面から 「長岡の花火」を解説する山下浩さん=豊橋市美術博物館で 全国を放浪し、色鮮やかな貼り絵を作り続けた山下清(一九二二~七一年)の作品を集めた「…

【あいちトリエンナーレ2016特別連携事業】「アッセンブリッジ・ナゴヤ2016」がはじまります

【あいちトリエンナーレ2016特別連携事業】「アッセンブリッジ・ナゴヤ2016」がはじまります | あいちトリエンナーレ2016 assembridge.nagoya 3月プレイベントに行きました。 早く行きたいですね~音楽とアートがみなとまちに心地よいです。

9月25日(日)豊橋にて、トークイベント「トリエンナーレ ティータイム トーク3、4+」を開催します

9月25日(日)豊橋にて、トークイベント「トリエンナーレ ティータイム トーク3、4+」を開催します | あいちトリエンナーレ2016 ■[19:00~21:00]アフターパーティー 楽しそうです。 これだけでも楽しめそうです。

10月16日日曜日 関口涼子 ワークショップ 『香りのパレット』

関口涼子 ワークショップ 『香りのパレット』 | あいちトリエンナーレ2016 石原邸会場でスパイスの作品を展示している作家のワークショップです。 午前は、30名限定 関口涼子(あいちトリエンナーレ2016国際展参加アーティスト)+フェリペ・リボン(写真…

中日新聞 9月21日 美術 あいちトリエンナーレ2016 岡崎シビコ6階 野村在

サイトに記事が見つかりませんでしたので、新聞紙面からです。 9月22日アーティストトークとパフォーマンスがあるらしい・・・ アーティストトーク「野村在」 ■日時 2016年9月22日(木・祝)14:00-15:30 ■会場 岡崎シビコ6階 展示スペース ※レクチャープ…

中日新聞から <ニュースを問う> 過疎の町でのトリエンナーレ 

<ニュースを問う> 過疎の町でのトリエンナーレ 2016/9/18 朝刊 バスの車体に落書きをして楽しむ参加者たち=愛知県設楽町で 八月のある朝、愛知県設楽町に向かった。本紙朝刊が地方版で報じた展覧会を見るためだ。愛知県が三年に一度、名古屋などで開く国…

中日新聞 <記者が見たトリエンナーレ>(下) アートと現実

<記者が見たトリエンナーレ>(下) アートと現実 2016/9/21 朝刊 名古屋市美術館に展示された「被弾痕のある公益質屋遺構」=名古屋市中区で 壁一面に黒い紙が貼られている。あちこちに色の違う部分があるものの、気にせず通り過ぎることもできる。だが、…

あいちトリエンナーレ2016スタンプラリーの開催及び記念ドニチエコきっぷの発売等についてお知らせします。

あいちトリエンナーレ2016スタンプラリー開催及び記念ドニチエコきっぷの発売|名古屋市交通局 名古屋地区限定になってはしまうのですが、まだ無くなってはいないような、情報がよくわかりません。 内容 プレゼント 5個のスタンプをすべて集めた方に、プレ…

10月1日公開 岡崎会場 ペンタルム・ルミナリウム

詳細公開されましたね あいちトリエンナーレ2016 岡崎地区に期間限定展示!色と光の巨大な家「ペンタルム・ルミナリウム」が登場! | あいちトリエンナーレ2016 普段は、こんな感じなところなんですが・・・